2019年4月17日 更新

【三宮】三宮でショッピングするならココ!三宮のショッピング特集!

関西の大都市の1つ神戸、その中心地となっている三宮はショッピングにも最適なスポットです。様々なショップがある中で今回は是非チェックしてほしいお店を厳選して紹介します。

24,519 view お気に入り 0
gettyimages (84122)

【神戸BAL】

2017年に大正・昭和初期の洋館風の外観はそのままに、ホテルのような開放的で落ち着いた大人の空間へとリニューアルを果たした「神戸BAL」。こちらの施設では女性ファッションを中心に様々な雑貨やスタイリッシュなインテリアを取り扱うショップがオープンしています。また兵庫県最大規模の無印良品やMUJICAFEもあり、ショッピングデートにもおすすめです。

店舗データ

TEL/078-391-0501
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1
営業時間/11:00~20:00


【MINT】

Murata Ryoさん(@ryoonclub)がシェアした投稿 -



三宮駅から直結でアクセス抜群の「MINT神戸」。人気のセレクトショップなどが多数入っている複合施設です。もちろんお父さんお母さん世代に人気のナショナルブランドも入っているので、親子で一緒にショッピングが楽しめますよ!映画館や飲食フロアもあるので、1日中過ごせる「MINT神戸」へぜひ行ってみてください!

店舗データ

TEL/078-265-3700
住所/兵庫県神戸市中央区雲井通7丁目1-1
営業時間/11:00~21:00


【Clefy】

三宮のセンター街にある「Clefy三宮」。人気のセレクトショップをはじめ、30種類以上のスイーツが食べ放題の「スイーツパラダイス」が入っていたりと女性におすすめのショッピングスポットです!センター街には他に家電量販店やファッションビルも多数あるので、センター街をウィンドーショッピングがてら立ち寄れるところも魅力です。

店舗データ

TEL/078-335-1003
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4-3
営業時間/11:00~21:00


【北野工房のまち】

三宮から北へ上った場所に位置する、廃校になった小学校を活用した体験型観光スポット「北野工房のまち」。観光エリアのこの場所は週末になると多くの旅行者で盛り上がります。お土産はもちろん、地元で作られたハンドメイドの数々を見るのも楽しいです。60種類以上の手作り体験ができる工房や、ゆったりくつろいでいただけるカフェもあり、一日楽しめるスポットです!

店舗データ

TEL/078-221-6868
住所/ 兵庫県神戸市中央区中山手通3丁目17番地
営業時間/10:00~18:00


【三宮ビブレ】

tetさん(@tet_store)がシェアした投稿 -



次に紹介するのは10代を中心に人気のあるファッションビル、「三宮ビブレ」です。トレンドを取り入れた様々なファッションブランドショップがあり、コストパフォーマンスが高い洋服を見つけられますよ!おしゃれで、楽しい「三宮ビブレ」は、デートスポットとしてもおすすめです♪

店舗データ

TEL/078-391-6631
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町丁目5-26
営業時間/10:30~21:00


【三宮センター街】



三宮ショッピングの王道ストリート「三宮センター街」。マルイやヤマダ電機、ユニクロなどなどここに来れば欲しいものはたいてい手に入ってしまいます!お土産ショップはもう少し奥の元町エリアに多いのですが、日用品なら、間違いなくセンター街で全て揃いますよ!

店舗データ

TEL/078-331-3548
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町
営業時間/各ショップによります。


【神戸大丸店】

Natsumeさん(@natume47)がシェアした投稿 -



神戸元町エリアの顔といっても過言ではない「神戸大丸店」。30代~50代をターゲットとしたショップが多く、洗練されたファッションを見つけられます。こちらの南側にはハイブランドも多数展開しているので、贅沢に買い物したい方には特におすすめです。ちなみに読み方は「コウベダイマルミセ」。ご注意を!

店舗データ

TEL/078-331-8121
住所/兵庫県神戸市中央区明石町40
営業時間/10:00~20:00


【そごう神戸】

三宮地下街から直結でアクセス抜群の「そごう神戸店」。入口にはおなじみの時計があり、雰囲気は昔のままです。直結の地下街も充実していておすすめで、食料品のお土産をお探しの方には特におすすめです!

店舗データ

TEL/078-221-4181
住所/兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8
営業時間/10:00~20:00


合わせて読みたい記事

52 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

POTA POTA