2020年4月27日 更新

【大阪・梅田】遠近両用コンタクトレンズの種類が豊富なMiru+(ミルプラス)ホワイティうめだ店

2,451 view

【安心の国産ブランド】2WEEK遠近両用&乱視用遠近両用コンタクトレンズ!

2WEEK メニコンプレミオ遠近両用

2WEEK メニコンプレミオ遠近両用

医療機器承認番号:22300BZX00094000
2WEEK メニコンプレミオ遠近両用トーリック

2WEEK メニコンプレミオ遠近両用トーリック

医療機器承認番号:22300BZX00094000
メニコンでは通常の遠近両用コンタクトレンズの取り扱いはもちろん、国内で初となる「乱視用の遠近両用コンタクトレンズ」が登場しました。
これまで、老視の症状が出てきた際に、乱視と手元の見づらさのどちらかを我慢してコンタクトレンズを諦める方が多かったのではないでしょうか?

2ウィークプレミオ遠近両用シリーズは、目に酸素をたくさん通すシリコーンハイドロゲル素材を採用。
さらに、老視の方にとって手元から遠くまで自然な見え方を提供する為の設計、乱視用であればレンズの向きを気にせず装用してもレンズの位置が自然に安定する為の設計が施されているので、老視の方にもより簡単にコンタクトレンズを装用いただく事ができます。

【世界初*1】遠近両用ハードコンタクトレンズに使い捨てモデル登場!

 (344612)

 (344613)

医療機器承認番号:22400BZX00496000

世界初*1の使い捨てハードコンタクトレンズとして登場したフォーシーズンに待望の遠近両用タイプが誕生しました。
3カ月ごとに新しいレンズに交換するので、レンズについてしまいがちなお化粧汚れや傷が蓄積する前に新しいレンズへ交換可能。

1箱の中にレンズが4枚入っているので、万が一レンズを割ってしまったり、無くしてしまった場合でもスペアが手元にあるので安心です。

「ハードコンタクトレンズ使っているけれど手元が見づらくなってきた」、「遠近両用ハードコンタクトレンズを使用しているけど、買い替え費用が高くて困る」そんな皆様に是非オススメです!

※1世界で初めて定期交換ハードコンタクトの大量生産をモールド製法で実現。

Miru+(ミルプラス)ホワイティうめだ店に行ってみよう!

 (344616)

 (344619)

Miru+(ミルプラス) ホワイティうめだ店は、大阪・梅田地下街ホワイティうめだサウスモールに入っております。
地下鉄谷町線「東梅田駅」、地下鉄御堂筋線 「梅田駅」、阪神電鉄「梅田駅」、阪急電鉄「大阪梅田駅」JR「大阪駅」各駅よりホワイティうめだまでお越しください。

梅田へのお買い物やお出かけのついでにお立ち寄りいただきやすい立地にあり、使い捨てコンタクトレンズ・サークルレンズ・遠近両用コンタクトレンズ・ハードレンズなど種類も豊富に取り扱っていますので、お客様のライフスタイルに合った最適なコンタクトをお求めいただけます。

コンタクトレンズが初めての方も、すでにコンタクトレンズを使用中の方も、知識豊富なスタッフがご案内いたします。 メニコン直営店ならではの信頼と安心をお届けいたします。梅田でコンタクトをお探しなら、是非Miru+(ミルプラス)ホワイティうめだ店へ!

●お問合せ 0120-103-227
●営業時間 10:00~21:00
●定休日 ホワイティうめだに準ずる(奇数月の第3木曜日/1月1日)

※コンタクトレンズ処方ご希望の際は近くの眼科をご案内させて頂いております。
※検査が必要な場合は、店舗のHPに記載ございます「コンタクト受付時間」を参照ください。
22 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

【PR】NEARLY編集部 【PR】NEARLY編集部

このエリアのツアー(交通+宿)を探す