2019年4月18日 更新

【恵比寿】休日はぶらりと雑貨屋さん巡りの旅に出掛けよう!

恵比寿でお気に入りの雑貨を見つけよう☆ワクワクする雑貨が勢ぞろい!恵比寿で探しませんか?おすすめの雑貨屋さんを揃えました。ぜひチェックしてみてくださいね。

gettyimages (229284)

恵比寿のおすすめ&人気店:ZAPADY DOO

世界中から集めたキッチン用品やお洒落な雑貨

恵比寿駅から徒歩9分のところにあZAPADY DOO。

赤い屋根が目印です。世界中から集めたキッチン用品やお洒落な雑貨が揃う人気のお店です。足を運ぶだけでワクワク!気持ちが上がります。種類豊富な可愛い雑貨の中からお気に入りを見つけてみませんか?

店舗データ

TEL: 03-5458-4050
住所:東京都渋谷区恵比寿西1丁目33−15 EN代官山1F
営業時間: 11時00分~20時00分


恵比寿のおすすめ&人気店:ÉDITO 365 アトレ恵比寿店

上質でこだわりの強いステーショナリー

駅近で嬉しい!アトレ恵比寿内の4階にある
ÉDITO 365 アトレ恵比寿店。

上質でこだわりの強いステーショナリーが数多く揃っているセレクトショップ。クラシック×モダンとスタイリッシュ×エレガントを掲げています。毎日の生活で使うステーショナリーをワンランク上に変えてみませんか?

店舗データ

TEL: 03-5475-8401
住所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目5−5 アトレ恵比寿 4F
営業時間: 10時00分~21時00分


恵比寿のおすすめ&人気店:ナディッフ アパート

アートの世界へ

恵比寿駅から徒歩6分のところにあるナディッフ アパート。

フォトに関する国内外の書籍やらアートグッズが揃う人気店です。アートの世界へ飛びこみませんか?1階は和洋書やインディーズブックなどを取り扱い、2階にはギャラリーがございます。身近にアートを感じられるお店です。

店舗データ


TEL:03-3446-4977
住所:東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日休)


恵比寿のおすすめ&人気店:Ecriture

フランスのアンティーク雑貨やオブジェ

恵比寿駅から徒歩9分のところにあるECRITURE。

フランスのアンティーク雑貨やオブジェなどを取り扱っています。オーナーがフランスで買い付ける繊細で美しいフランスのアンティーク雑貨にハマる人続出なんです。うっとりするような美しいオブジェや食器をぜひご堪能ください。

店舗データ


TEL:03-6452-3834
住所:東京都渋谷区恵比寿南 2-15-6 GreenHils 2F
営業時間:13:00 - 19:00
定休日:月・火曜日(不定休あり)最終更新日:2017.8.3


恵比寿のおすすめ&人気店:Bon Cadeaux

魅力的なアイテムが沢山

恵比寿駅から徒歩7分のところにあるBon Cadeaux。

フランス語で素敵なプレゼントという意味の店名のボンカドゥは名前の通りプレゼントに使用するラッピング素材や輸入雑貨等がたくさんあります!魅力的なアイテムが沢山あ り、キラキラしたリボンや雑貨は見ているだけでワクワクします♩

店舗データ


TEL:03-5724-5190
住所:東京都渋谷区恵比寿南2-10-2 ゴニオン恵比寿1F
営業時間:12:00~19:00
定休日:月曜


恵比寿のおすすめ&人気店:Ekoca(イコッカ)

心和む雑貨を

恵比寿駅から徒歩7分のところにあEkoca。

日本各地の作家さんによる陶磁器や漆、金属などの器や布や革などのバッグ、竹でできたカゴなど、手作りの温かみが感じられる雑貨が揃う人気のお店です。心和む雑貨を見て使って癒されませんか?企画展もたまに開催するそうですよ。足を運んでみてください☆

店舗データ


TEL:03-5721-6676
住所 :東京都渋谷区比寿南1-21-18 圓山ビル2F
営業時間:12:00~19:00
定休日:日曜、第2・3月曜(祝日の場合は翌日休


恵比寿のおすすめ&人気店:P.F.S. Parts Center

日常にちょっとしたお洒落を

恵比寿駅から徒歩6分のところにあるP.F.S. Parts Center。

アメリカン雑貨などの生活雑貨やパーツを販売しています。使い勝手の良いシンプルな食器も豊富に取り揃えていますよ♩日常にお洒落をちょっと足したい時にオススメです。生活に彩を加えてみませんか?

店舗データ

TEL:03-3719-8935
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-17-5
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜


49 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部