2019年1月8日 更新

【天王寺】No.1を決めよう♪ 人気パン屋さんまとめ

観光地としても有名な天王寺。大阪名物のB級グルメも数多くありますが、実は身体に優しくて美味しいパン屋さんが多いと評判の街でもあります。今回は天王寺周辺のおすすめのパン屋をご紹介いたします。

14,394 view お気に入り 0

オーガニックパン工房 それいゆ

天王寺で人気の高い、小さなパン屋さん「オーガニックパン工房 それいゆ」。

卵や乳製品を一切使っていないので、アレルギーのある方でも安心して食べられるオーガニックパンが人気です。予約の必要なパンや土日限定のパンも販売されています。有機小麦や自家製酵母を使った身体に優しいパンです。

店舗データ

TEL:06-6656-1623
住所:大阪市阿倍野区帝塚山1-7-4
営業時間:8:00~18:00
定休日: 月曜日(祝日は営業)
店舗公式URL:http://ameblo.jp/bio-soleil/


ビアン シュール



菓子パンや惣菜パン、ハード系のパンなどお店オリジナルのパンが多いことで有名な「ビアン シュール」。

2階部分はカフェスペースになっているので、1階で好きなパンを買った後、ゆっくりとくつろぐことができます。焼そばパンも個性豊かな形をしていて、中にはぎっしりと焼そばがつまっていて、食べ応えがあります。

店舗データ

TEL:06-6624-2294
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-44
営業時間:8:00~20:30
定休日:無休
店舗公式URL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27000545/


パナデロ

yukaさん(@y.blancheur)が投稿した写真 -

マンションの1階部分に構える小さなパン屋さん「パナデロ」。

大阪に2店舗あるうちの1店舗です。43時間かけて、じっくりと発酵させて作られた食パンはキメが細かく、しっとりとした食感が特徴的です。乳化剤や酸化剤を一切に使っていない身体に優しいパンです。天然酵母のみを使った人気のパンです。

店舗データ

TEL:06-6771-2336
住所:大阪市天王寺区寺田町1-7-13
営業時間: 7:30~19:30
定休日: 月曜日
店舗公式URL:http://www.oct.zaq.ne.jp/afams602/index.html


ブレクレール

パンの種類が豊富で有名なパン屋さん「ブレクレール」。

星型や熊さんの顔型などお子様も喜ぶパンも数多く、取り揃えています。甘い菓子パンが多いので、おやつ代わりやテイクアウトして朝食代わりに食べるのもおすすめです。値段もリーズナブルで、つい大量に購入してしまうお客さんが多いようです。

店舗データ

TEL:06-6770-1004
住所:大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO 本館 1F
営業時間:7:00~22:00
定休日: 不定休
店舗公式URL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27006661/


ハナウタ

アットホームなカフェの「ハナウタ」。

一見、民家のような外観のため、カフェと気付かずに通り過ぎてしまうことも…。ここのおすすめはランチセットで食べることができる自家製天然酵母を使ったパン。ずっしりと重く食べ応えがあり、もっちりとした食感が人気です。有機珈琲や豆乳プリンといったメニューも人気です。

店舗データ

TEL:080-8527-6214
住所:大阪市阿倍野区阪南町3-35-5
営業時間:11:30~19:30(L.O.19:00)
定休日: 火曜日 水曜日
店舗公式URL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27078867/


食パンやフランスパンといった主食から朝食、ランチ、おやつなどに食べることができる菓子パンや惣菜パンなどサクッと食べることができるのもパンのありがたいところです。

天王寺には自家製酵母を使ったオーガニックパンを提供しているこだわりのパン屋さんが多く集まっています。仕事の合間や観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

エーワンベーカリー 天王寺店

天王寺駅ナカという抜群のロケーションに立地。

100種類にも及び自慢のパン、作り立てのケーキが所狭しと並んでおります。オススメはクロワッサンバケットで、サクサクの食感が癖になる逸品です。
たまごサンドやカツサンドも人気ですよ。

種類が豊富なので選ぶのが楽しいですね。

店舗データ

TEL:06-6774-7225
住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町 JR天王寺駅構内
営業時間:7:30~21:30
※日曜営業
定休日:年中無休


あわせて読みたい記事

39 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部