2019年3月5日 更新

とらやのおはぎ特集!予約はいつまで?日持ち情報は?まとめて紹介!

春分・秋分の前後3日間のお彼岸。 このお彼岸の期間のみ販売される幻の銘菓とらやの絶品おはぎを今年こそいただきたい。 購入可能店舗から予約方法。販売期間はお彼岸だけ?お盆も購入できる?などなど2019年のとらやのおはぎ情報を総まとめします。

1,116 view お気に入り 0
gettyimages (242659)

老舗中の老舗!!和菓子のトップブランド「とらや」

室町時代後期に京都で誕生し500年以上の歴史をほこるとらや。
和菓子といえば不動の名店。だれしもが思い出す老舗中の老舗です。

とらやを代表する羊羹をはじめ、最中に焼き菓子、お汁粉などなど魅力的なラインナップが並びますが、今回は年間14日間しか購入できない幻の銘菓おはぎを特集したいと思います。

とらやのおはぎの種類と価格

View this post on Instagram

やっと買えたー! #とらや #とらやおはぎ

ゆかさん(@mirumiru3i_ru)がシェアした投稿 -



種類:小倉餡、黒糖餡、白餡(京都以外で販売)、きな粉(御膳餡入・京都のみ販売)
価格:260円(税込281円)

小倉餡

北海道産の小豆を使用した粒餡は、とらやを代表する銘菓の羊羹を彷彿とさせる上品なお味です。
昔懐かしい味にちょっぴ高級感を加えた王道のおはぎです。

黒糖餡

つややかな餡に包まれた丸いフォルムのかわいらしいおはぎ。
しっとりとした黒糖入りのこし餡はやさしい甘さで、小ぶりのサイズ感なので黒糖の風味を残しつつも重すぎない絶妙なバランスです。

白餡

生産量が限られている希少原材料の白小豆で作られる白餡は近畿エリア以外で販売されるおはぎです。
人気は高く取り扱い店舗では即完売の白餡。予約必須です。

きな粉

View this post on Instagram

. . おはぎ. 黒糖餡 小倉餡 きな粉. . おはぎは季節によって、ぼた餅とも呼ばれますが、とらやさんでは季節を問わず、「おはぎ」です. . 萩の花の咲いてる姿や、牡丹の花に似ているところから、萩の咲く秋の今の季節は「おはぎ」春の牡丹の季節は「ぼた餅」と呼ばれる事が多いのですが、というより殆どがそう呼びますが、とらやさんは頑なに(笑)春も秋も「おはぎ」です(笑). . こだわっていらっしゃるとこも好きです(笑). . . 祖母が元気だった頃は手伝ってたくさん作りました. . とらやさんのもすごく美味しいですが、やはり、祖母のおはぎのお味は忘れられません. . さて、とらやさんのおはぎで1番好きなのが、黒糖餡です. . なめらかで黒糖がほんのりと優しくて美味しいお味です. . こんな美味しい黒糖餡は他には無くて、普段つぶ餡派の方々も必ずと言って良い程、黒糖餡も召し上がります. . 今回もやはり粒つぶ餡派もきな粉派も口を揃えて1番美味しかったのは黒糖餡❤️になりました(笑). . きな粉は、中に御膳餡が入っていてたっぷりのきな粉がかかっています. . 1番お米の粒を感じられます. . きな粉もこうばしくて美味しいです. . きな粉が頂けるのは京都だけです. . 京都ご旅行中の方は是非黒糖餡ときな粉、お召し上がりになってみて下さい. . 小倉餡は普通につぶ餡です(笑). . けして美味しくないわけではありませんが、とらやさんのおはぎの中では私は1番遠くに置いてます(笑). . そして、小倉餡だけ個別写真載せ忘れるという(笑). . つぶ餡さん、ごめんなさい🙇‍♂️(笑). . 26日(水)迄の販売だったと思います. . 京都以外ではお店によって、種類が違ったり、お取り扱いのないところもあります. . また売り切れが多かったですが、最近は多めに入れて下さってるので、午後からも手に入る事が多く、諦めないでまずはお問い合わせなさってみて下さい. . 本当に美味しく頂きました. . ごちそうさまでした. . #おはぎ #黒糖餡 #きな粉 #粒餡 #御彼岸 #とらや #和菓子 #京都 #美しい #美味しい

hanaeさん(@smileteatime)がシェアした投稿 -



近畿エリア限定のきな粉おはぎ。
ふわふわのきな粉のビジュアルとは打って変わってお味はしっかり。でも主張しすぎずきな粉の奥深い味わいを堪能できます。
白餡は関東エリア限定、きな粉(御膳餡入)は京都のみで販売とエリアにより種類が異なります。

2019年とらやのおはぎ販売日程・販売店舗

春分・秋分の前後3日間を含む7日間のお彼岸のみに登場するとらやのおはぎ。
20019年の春分は3月21日(木)、秋分は9/23(月)になります。

(2019年の公式発表は後日の為2018年調べにて掲載)

2019年販売予定日程はこちら

春分:3月18日販売開始~3月24日販売終了
秋分:9月20日販売開始~9月26日販売終了

2019年販売予定の主な店舗はこちら

関東エリア

赤坂店<小倉餡・黒糖餡・白餡>

東京都港区赤坂4-9-22
電話:03-3408-4121(代)
営業時間:
8:30〜19:00(平日)
9:30〜18:00(土日祝)


東京ミッドタウン店<小倉餡・黒糖餡・白餡>

東京都港区赤坂9-7-4 D-B117東京ミッドタウン ガレリア地下1階 
電話:03-5413-3541
営業時間:11:00〜21:00


TORAYA TOKYO<小倉餡・黒糖餡・白餡>

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル2階
電話:03-5220-2345
営業時間:
10:00〜21:00(平日・土曜)
10:00〜20:00(日曜・祝日)


TORAYA AOYAMA<小倉餡>

住所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden 地下1階
電話:03-6721-0725
営業時間:10:00〜19:00(平日・土曜のみ営業)


近畿エリア

京都一条店<小倉餡・黒糖餡・きな粉>

住所:京都府京都市上京区烏丸通一条角広橋殿町415
電話:075-441-3111
営業時間:
9:00〜19:00(平日)
9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日)


京都四条南座店<小倉餡・黒糖餡・きな粉>

住所:京都市東山区大和大路四条下ル (京都四條「南座」 1階)
電話:075-561-5878
営業時間:10:00〜19:00


京都髙島屋売店<小倉餡・黒糖餡・きな粉>

住所:京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52番地 髙島屋京都店 地下1階
電話:075-221-8811(代表)
営業時間:京都高島屋に準ずる


ジェイアール京都伊勢丹<小倉餡・黒糖餡・きな粉>

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階
電話:075-352-1111(大代表)
営業時間:ジェイアール京都伊勢丹に準ずる


2019年は予約必須のとらやのおはぎで季節の訪れを感じてみては?

春分・秋分の前後3日間のお彼岸のみ販売されるとらやの幻の銘菓おはぎを特集しました!!
予約必須の人気商品。ぜひとも予約して今年こそはご賞味ください。
2019年度の公式発表もまもなく公開されると思いますので販売店舗や予約など要チェックです。

新しい季節の訪れをとらやのおはぎで迎えてみてください。
54 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

jjjcoco jjjcoco

このエリアのツアー(交通+宿)を探す