2019年5月29日 更新

【吉祥寺】ロマンチックに♡観光・デートにぴったりのスポット特集!

住みたい街ランキングTOP3には必ず入る吉祥寺。 都会ながらも、自然に溢れオシャレにも敏感、そして歴史も残る希有な街です。 そんな街には魅力あふれるスポットがたくさん! 観光でもデートでも、1日中遊べるスポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

732 view
gettyimages (170973)

井の頭恩賜公園

吉祥寺のランドマーク!

吉祥寺駅から徒歩5分

井の頭恩賜公園は、吉祥寺のランドマーク的な公園で、井の頭池を中心にぐるりと緑豊かな木々に囲まれた自然溢れる広大な公園です 。

花見やデートの定番スポットで、ボート場やBBQスペース、売店や野外ステージなどでレジャーが楽しめたり、西園には競技場、野球場、テニスコートもありますよ♪
また井の頭弁財天などの史跡にも触れることもでき、様々なイベントが催されることもあるので、1日中楽しめちゃう都内でも有数の公園です。

詳細情報

住所:東京都武蔵野市御殿山1丁目18−31
TEL: 0422-47-6900
ホームページ: http://inokashirapark100.com/


井の頭自然文化園

触れ合える動物園!

吉祥寺駅より徒歩10分

井の頭恩賜公園の一角にある井の頭自然文化園は、動物園をはじめ、植物園や水生物館などがあり、日本最高齢のゾウ「花子」がいたことでも有名です。

ここの特徴は、沢山の動物たちを身近に感じることができ、放し飼いのリスが足元を横切っていく「リスの小径」や「モルモットふれあいコーナー」ではモルモットと遊べるだけでなく、タイミングが良ければ子育ての様子なども観察することができちゃいますよ♪

詳細情報

住所:東京都三鷹市井の頭4-1
TEL:0422-46-1100
定休日 : 毎週月曜(祝日や都民の日の場合は翌日)、年末年始
ホームページ: http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/


三鷹の森 ジブリ美術館

ジブリの不思議な美術館!

三鷹駅から徒歩で15分

三鷹の森ジブリ美術館は、スタジオジブリの人気アニメーションの世界観を体感できるジブリ好きには堪らない大人気の美術館です。

「迷子になろうよ一緒に」をコンセプトに、トトロが出迎えてくれる入口や、遊べるネコバス、あのロボット兵のいる屋上庭園などジブリ作品に浸れる世界観たっぷり!

ここでしか見られない短編アニメやお土産もあり、製作スタジオの風景再現、歴代ジブリ作品の絵コンテまで展示されています。
チケットは大人気なので完全予約制!
ゲットしてから向かいましょう♪

詳細情報

住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
TEL:0570-055-777 (10:00~18:00休館日は休み)
定休日 : 火曜日 ※展示替え休館、メンテナンス休館、冬季休館あり
ホームページ: http://www.ghibli-museum.jp


武蔵野八幡宮

吉祥寺のパワースポット!

「吉祥寺」駅より徒歩8分

武蔵野八幡宮は、寛文元年に創建された由緒ある八幡宮で、吉祥寺の氏神様としてたくさんの人に愛されています。
ご祭神は誉田別尊(ほむたわけのみこと)、比売神(ひめがみ)、大帯比賣命(おおたらしひめのみこと)で、商売繁盛、
勝負運上昇、恋愛成就のご利益が♪
広い境内は、森に囲まれたように凛とした空気が漂い気持ちの良い八幡宮なので、都会の喧騒も忘れてゆっくりできますよ。

詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目1−23
TEL: 0422-22-5327
ホームページ:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/kitatama/musashino/5757/


ハモニカ横丁

混沌とした世界観!

ハモニカ横丁は、吉祥寺駅を出てすぐの細い路地にある商店街です。

細い路地には、飲食店をはじめ、魚屋、漬け物屋、洋服屋などあらゆるジャンルのお店が軒を連ねており、その数は約100店舗!

そのルーツは、第二次世界大戦後!
荒廃した吉祥寺駅前にできた闇市の名残で入り組んだ細い路地に小ぢんまりとした商店が混沌と立ち並ぶ様は、古き良き昭和の面影を残しています。
飲み屋さんはどの店舗も比較的リーズナブルなので、いろんなお店をハシゴするのも楽しいですよ♪

詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-4
関連サイト:http://musashino-kanko.com/area/kichijouji/harmonica_street/


武蔵野市立吉祥寺美術館

身近な美術館!

「吉祥寺」駅中央口から徒歩3分

日常生活と文化・芸術を結び親しむ場として開館されたのがこちら。
収蔵作品は、野田九浦の日本画をはじめ、油彩、版画、写真など約2400点にのぼり、浜口陽三記念室や萩原英雄記念室では、両作家の版画作品や関連資料を常時展示されています。

また企画展示室では、多様なジャンルのユニークな企画展が開催され、ワークショップや講演会などを通し、地域との交流も盛んなので、アートを身近に感じることができるステキな美術館ですよ♪


詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1−8−16 ピス吉祥寺A館7階
TEL: 0422-22-0385
休館日 : 毎月最終水曜日、年末年始(12月29日 - 1月3日)、展示替および施設保守点検期間
ホームページ:http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/


吉祥寺プティット村

絵本の世界へようこそ!

「吉祥寺」駅から徒歩10分

2018年4月にオープンした絵本の世界のテーマパーク。
7つの店舗がそれぞれ物語のある店舗を構想し、絵本の世界に入り込んでしまったようなメルヘンでワクワクした気分を味わうことができます♪

2018年7月現在で公式にオープンしているのは、「Cat Cafe てまりのおしろ」「TEA HOUSE はっぱ」「とことこ宝石店」(アクセサリーショップ)の3つで、残りの4つはこれから順次オープンしていきますよ!

猫が作ったグリーンや茶色のコロンとした丸みあるお城たちは、ユニークでとってもメルヘン!インスタ映えも◎
ぜひ絵本の世界に酔いしれに行きましょう♪

詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-2 吉祥寺プティット村
定休日:お店により不定休
ホームページ:https://petitmura.com/


四軒寺

吉祥寺の古刹!

「吉祥寺」駅より徒歩7分

四軒寺は、吉祥寺の古くからのお寺町である武蔵野八幡宮付近に集まっている安養寺・光専寺・蓮乗寺・月窓寺の総称です。

安養寺には、江戸時代の作である龍頭の二本の角が特色の梵鐘が。光専寺には、住職が子供たちの供養と延命を祈願して、箪笥を改造した厨子に納めて巡礼したと伝えられている箪笥地蔵の像が。
月窓寺は、近世作例としては珍しい乾漆づくりの白衣観音坐像が。
蓮乗寺は、厄除日蓮とよばれる厄年男女の守りの日蓮上人の像があり有名です。

どこも歴史がたっぷりで貫禄のあるお寺ばかりですよ♪

詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目
関連サイト:http://musashino-kanko.com/area/kichijouji/shiken_dera/


57 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部

このエリアのツアー(交通+宿)を探す