2018年3月27日 更新

【心斎橋】ときめきのいちごスイーツが花ざかり!春一番のいちご旋風!

いちごスイーツが全国的に大ブームを巻き起こしている今、心斎橋筋商店街でも、各店で魅惑のいちごスイー ツが続々と登場!心ときめくルックスや味へのこだわりはもちろん、心斎橋さんぽの際にふらりと立ち寄れ るアクセスの良さも魅力。

10,645 view

心斎橋筋商店街では春一番のいちご旋風!

shinsaibashi2


冬から春に季節が変わる時期、心斎橋ではいちごスイーツが早くも満開。花ざかりのいちごスイーツが各店の個性を光らせる!

中でも季節限定のいちごメニューを展開するお店のイチオシいちごメニューを一挙ご紹介します。

いちごをたっぷりと敷き詰めた苺のタルト【デリス デュ パレ】

shinsaibashi2


大丸心斎橋店 北館5階にあるタルトの名店「デリス デュ パレ」ではいちごが最もおいしい季節限定の「苺のタルト」。フレッシュな国産いちごのおいしさと、風味豊かなタルト生地とカスタードの相性は抜群!カスタードの中には、いちごジャムをアクセントとして加えて。

写真映えするルックスにも心惹かれます♡
shinsaibashi2


店舗情報

デリス デュ パレ
電話 06-6271-1231(代表) 
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 北館5F
営業時間:10:00~20:30( カフェ LO20:00 )


いちごにこだわったいちごのパフェ【ときじくのかぐのこのみ】

shinsaibashi2


こちらも大丸心斎橋店 南館1階「ときじくのかぐのこのみ」では、フルーツショップならではの上質ないちごにこだわった「いちごのパフェ」が登場!
フルーツショップを併設するパティスリーによる、いちごが主役のパフェ。
あまおう、さちのか、さがほのかなど、その時期に最もおいしい産地のブランド品種を、糖度や鮮度にこだわって厳選。

生クリームやいちごのムースとのバランスも絶妙です。

上質ないちごの収穫時期ならではの名作パ フェ、いちご好きなら見逃せないはず!
shinsaibashi2


店舗情報

ときじくのかぐのこのみ
電話 06-6271-1231(代表) 
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 南館1F
営業時間:10:30~21:00


27cafēbyマリオンクレープ

shinsaibashi2


2017年10月に心斎橋でオープンしたばかりの「27cafēbyマリオンクレープ」でも、いちごを主役にしたクレープが!?

日本初のクレープ店として原宿で愛される「 マリオンクレープ 」が、モデルの内田新菜さんプロデュースのもと誕生させた新業態のお店がこちら。

極秘のレシピで 焼き上げたオリジナル生地が、甘酸っぱいいちごやアイスクリームと見事にマッチ。驚くのは、クレープ生地のサクサク感!これはリピート間違いなし!
shinsaibashi2


店舗情報

27café by マリオンクレープ
電話 06-6244-0102
大阪市中央区心斎橋 心斎橋筋1-6-1 心斎橋161ビル1F
営業時間:11:00〜21:00
不定休
http://www.marion.co.jp/


真っ赤なあまおうパフェ【心斎橋ミツヤ】

shinsaibashi2


心斎橋に本店を構える「心斎橋ミツヤ」でも、福岡県産あまおうを贅沢に使った自信作「真っ赤なあまおうパフェ」がお目見えです。
昨シーズンに大ヒットを放ったあまおうのパフェが、さらにバージョンアップ。
大粒で甘さも別格の福岡県産あまおうを、今年は昨年より多めに盛り付けました。

あまおうの内側は、自家製ソフトクリーム。
なんとその中にはあまおうのアイスが隠れています。
その下にはクリーム、いちごソース、自家製クッキーを重ねて。

味と食感が織りなす至福のハーモニーを、心ゆくまで楽しんでください!
shinsaibashi2


店舗情報

心斎橋ミツヤ 心斎橋本店
電話 06-6211-4751
大阪市中央区心斎橋筋2-3-21 
営業時間:9:30~22:00( LO21:30 )
年中無休 ※元旦を除く
http://www.mitsuya.co.jp/


今月の心斎橋さんぽの特集も要チェック!!

shinsaibashi2


他にもいろんなお店で出会える、ときめきのいちごスイーツ。詳しい情報は、下記のリンクからご覧ください。
39 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

【PR】NEARLY編集部 【PR】NEARLY編集部

このエリアのツアー(交通+宿)を探す