2019年4月30日 更新

【栄】人気の観光スポットはココ!おすすめの観光スポットをまとめました

栄エリアおすすめの観光スポット特集です。人気の観光スポットはココ! 今日足を運びたくなる観光スポットをまとめました。是非足を運んでみてくださいね。

gettyimages (271270)

オアシス21

恋人同士にオススメのデートスポット

名古屋といえば オアシス21!

公園は大屋根となっている水の宇宙船と地上部分の緑の大地そして地階から吹き抜けとなっている銀河の大地で構成! 特に屋上公園水の大地は夜間の足元からのライトアップも美しく、昼間とはまた違った幻想的な空間が楽しめます。ロマンティックな空間は恋人同士にオススメのデートスポットです。

店舗データ

TEL:052-962-1011 (オアシス21管理事務所)
住所:名古屋市東区東桜1-11-1
営業時間: テナントによる
定休日: テナントによる
料金: 無料


大津通り/栄ミナミ・大須ウィンターイルミネーション

ワクワクするひと時を

名古屋市役所前から矢場町交差点まで名古屋まつりの郷土英傑行列の通行でも知られている有名な通りです。

国内外の有名ブランドの直営店など軒を連ね、国内有数の高級専門店街となっています。 近年、不定期開催で日曜日を歩行者天国になることも♪毎冬には栄ミナミ・大須ウィンターイルミネーションを開催!街路樹が華やかに彩られてワクワクするひと時をお過ごし頂けます。

店舗データ

【栄ミナミ・大須ウィンターイルミネーション】
開催日: 11月中旬〜2月中旬
営業時間:店舗により異なる
定休日:不定休


でんきの科学館

電気について楽しく学ぼう!

でんきの科学館で楽しく学ぼう!

電気について多面的に学べる楽しい施設です。中部電力が運営する企業博物館です。 ボルタやエジソンなど電気に関わる科学者の歴史や、電気の性質や単位についてなど電気のひみつを楽しめます。是非ふらっと足を運んでみませんか?

店舗データ

TEL:052-201-1026
住所:名古屋市中区栄二丁目2番5号
営業時間:9:30~17:00
休館日:祝日を除く月曜日(祝日の場合は翌日)、第3金曜日     
年末年始(12月29日~1月3日)     
ただし、夏・春休み期間中は無休 料金: 無料


エンゼルパーク

盲導犬サーブの像は必見

森永の「エンゼル球場」跡地であることに由来するエンゼルパーク。

バスターミナルの脇の盲導犬サーブの銅像、愛の広場のベンチに座っている銅像などのモニュメントが沢山あります。盲導犬サーブの像とは主人をかばって事故に遭い左前足を失ったサーブの偉業を語り伝えるために中部盲導犬協会が建立したものです。

店舗データ


TEL:名古屋市中土木事務所 052-261-6641
住所:久屋大通公園内 (広小路通〜若宮大通)


ロサンゼルス広場

有名俳優の手形・足形を楽しんでみて

ロサンゼルスのモニュメントが置かれている人気のエリア。

ロサンゼルス市を示す標識や、自由と魂と名付けられた白頭鷲の像やアラバマ広陵の石など設置されています。 マリリン・モンローやグレゴリー・ペック、チャールトン・ヘストンなど有名俳優の手形・足形の複製板があるので手をはめてみたりと楽しめますよ☆

店舗データ

TEL:名古屋市中土木事務所 052-261-6641
住所:久屋大通公園内 (リバーパークの南側)


Sky-Boat

第1回まちなみデザイン20選に選定!

「第1回まちなみデザイン20選」に市民投票により選定!

夜、ライトアップされた観覧車の美しさは必見。500円硬貨で観覧車に乗ることができます。 高さ52メートルの観覧車は、名古屋城の天守閣より高いんです!広い視界で栄の風景を一望できちゃいますよ。

店舗データ

TEL:052-310-2211
住所:名古屋市中区錦3-24-4
営業時間:11:00~23:00 (最終搭乗 22:45)
定休日:不定休 料金: お一人様500円 (小学生未満無料)


名古屋テレビ塔

夜は夜景が美しく最高

1954年に日本初の集約電波塔として建てられた名古屋テレビ塔。

地上100mの展望台からは、市内一遠を見渡せる人気の展望台なんです。夜は夜景が美しく最高です。オアシス21や久屋大通公園のセントラルブリッジのライトアップされた光も綺麗ですよ。2005年には、タワーとして全国初の国の登録有形文化財となりました。

店舗データ

TEL:052-971-8546
住所:名古屋市中区錦3丁目6-15
営業時間:4月~12月 10:00~22:00 
最終入場21:40まで      
1月~3月 10:00~21:00 最終入場20:40まで
定休日:年に2日メンテナンス休館
展望料金: 大人/700円 高校・大学生/600円  小中学生/300円 シニア/600円


51 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部