2019年4月2日 更新

【川崎】駅近!お土産にも!川崎スイーツ特集

川崎は歴史ある街なので、老舗のお菓子屋さんなどが多くあります。いくつかのお店の商品は、本店以外にもショッピングセンターに出店していて駅近で買うこともできるようになってきています。そんな川崎で、手土産にぴったりのスイーツをいくつか紹介します。

11,118 view お気に入り 1
gettyimages (44716)

川崎名物!追分まんじゅう【多摩川菓子店】

浜川崎駅からやや歩いたところにある「追分まんじゅう」。店の一番人気は店名にもなっている追分まんじゅうで、皮のもちもちとした食感が他店にない独特のもので大人気なんだそうです。1個120円と価格もお手頃で、手土産などにぴったりです。川崎の名産品にも選ばれたその味、一度試してみてはいかがでしょうか。

店舗データ

TEL:044-244-3484
住所:神奈川県川崎市川崎区大島2-1-2
アクセス:川崎市営バス・川崎鶴見臨港バス 追分バス停下車 徒歩1分
営業時間:9:00~18:00
定休日: 月曜日


住吉 川崎地下街アゼリア店

江戸時代末期の九兵衛が偶然作り出した久寿餅。
川崎大師へ寄進する際に縁起を担いで「久寿餅」という名前が付けられたといわれており、川崎を代表するスイーツの一つです。葛餅とは違ったモチモチとした食感が特徴的で、黒蜜ときな粉をつけて、一緒に食べるのが主流です。
川崎大師山門前で並ばずとも、こちらで購入できるのは嬉しいですね。

店舗データ

TEL:044-245-1822
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 アゼリア
営業時間:6:30~21:00
定休日: 年中無休
店舗公式URL:https://www.kuzumochi.com/


菓子工房 おおはら

創業80年の老舗豆菓子店、「株式会社大原商店」が販売する江戸前海幸豆。株式会社大原商店は新感覚の豆菓子をコンセプトに、川崎名産品を多く生み出しています。その日の気温、湿度に応じて、配合や作り方を変える完全手作業でお菓子作りをしています。川崎の菓子職人の腕を存分に味わえる川崎名物のスイーツです。

店舗データ

TEL:044-355-7856
住所:神奈川県川崎市川崎区浅田3-11-5
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 日祝祭日
店舗公式URL:http://www.mameya-ohhara.com/


新岩城菓子舗

昭和6年創業の老舗菓子屋「新岩城菓子舗」。クリームチーズ入りのスイートポテトの「川崎ポテト」が絶品です。焼きたては、お芋の良い香りとホクホクとした食感が特徴的で、川崎市民に愛される人気スイーツです。他にも「朝焼きどら焼き」、豆乳と卵白で作った生地に抹茶や苺の餡を挟んだ「川崎豆腐」もおすすめで、年配の方への土産にもピッタリです。

店舗データ

TEL:044-522-2721
住所:神奈川県川崎市幸区南幸町1-1
営業時間:8:00~20:00
定休日: なし
店舗公式URL:https://www.facebook.com/shiniwaki


松屋総本店

「日本の音風景百選」に入った、飴を木のまな板で切るときの「トントコトン トントコトン」という音が特徴的な「とんとこ飴」。川崎大師の仲見世の名物でもあります。様々な味がありますが、おすすめはかながわ名産100選にも選ばれた、沖縄県直送の黒砂糖で作った黒蜜ときな粉を絡めた「きな粉飴」です。大豆の香ばしさが特徴で、お子さんへのお土産にも最適です。

店舗データ

TEL:044-277-7711
住所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-39
営業時間:9:00~17:30(正月は延長)
定休日: 無休
店舗公式URL:http://www.tontoko-shop.com/


合わせて読みたい記事

33 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部

このエリアのツアー(交通+宿)を探す