2018年9月21日 更新

【中野】文化と芸術の街で琴線に触れる!楽しめる観光・お出かけスポット

中野は、新宿駅から中央線快速で一駅ととっても都心に近いサブカルチャーの街! オタク文化や演劇の街として有名ですが、歴史ある神社や緑豊かな公園などもあるんです。 そこで今回は、文化と芸術と信仰と自然という人間にとって大事な琴線に触れやすいスポットをピックアップしてみました! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

gettyimages (170977)

中野ブロードウェイ

最新ポップカルチャーの発信地!

「中野」駅から徒歩5分

中野といえばブロードウェイと言われるほど有名な中野のランドマーク。
「サブカルチャーの聖地」「オタクの楽園」「ポスト秋葉原」とも呼ばれ、漫画、おもちゃ、アニメなど幅広いジャンルのサブカルチャーなお店が出店しています。
アキバとの違いはとにかく濃い!
こちらでしか手に入らない商品もあるとか。現在では外国の方にも人気のス観光ポットになっています♪

詳細情報

住所:東京都中野区中野5-52-15
TEL:03-3388-7004
ホームページ:http://www.nbw.jp/#!


哲学堂公園

哲学のテーマパーク!

「新井薬師前」駅から徒歩9分

哲学堂公園は、東洋大学創始者井上円了がデザインの公園であり、区指定の文化財建物群です。
その昔、哲学堂公園の地は、源頼朝の重臣である和田義盛の城址であり、一万七千坪の広大な敷地を有しており、園内には77場の哲学に由来するユニークな名前の建物や石造物、通路などが点在しています。
四季折々の豊かな自然に癒され、じっくりと哲学と向き合うことができますよ♪

詳細情報

住所:東京都中野区松が丘1-34
TEL:03-3954-4881
ホームページ:http://tetsugakudo.jp/


なかの芸能小劇場

芸能を楽しむ!

「中野」駅から徒歩5分

なかの芸術小劇場は、社会福祉会館「スマイルなかの」の2階にあり、芸能の振興のためにつくられた劇場です。
ほかの劇場よりも、落語やお笑いライブを開催していることが多く、その雰囲気はどこか懐かしく独特!舞台との距離も近いので熱量が直で伝わってきます。
その他、邦楽や日本舞踊・朗読会・演劇公演・講演会なども開催されているので、スケジュールを確認して訪れてみてくださいね♪

詳細情報

住所:東京都中野区中野5-68-7
TEL:03-5380-0931
ホームページ:http://www.nicesacademia.jp/index.html

沼袋氷川神社

中野のパワースポット!

「沼袋」駅から徒歩4分

中野沼袋氷川神社は、須佐之男命(すさのおのみこと)を御祭神とし、様々な厄難・悩み・不幸から身を守って下さる厄除けの神様として知られています。
境内には三本願い松と言われる松があり、名前通り願いが叶うと言い伝えられています。ぜひ触れて願いを叶えるパワーをもらいましょう♪
さらに沼袋氷川神社では、幸運・福運、とくに金運をさずけてくださる七福神を一度に礼拝できちゃいます。一度に礼拝できるのは、中野区内で唯一ここだけ!
とても力強いパワーを持つスポットです♪

詳細情報

住所:東京都中野区東中野1-11-1
TEL:03-3386-5566
ホームページ:http://hikawa-n.or.jp/


中野四季の森公園

楽しむ公園!

「中野駅」より徒歩5分

警察大学校等跡地の再開発によって造成された約16.8haの区画の中にある都会のオアシス的な公園です。
芝生広場や水辺もあり、夏には小さな噴水で遊べますし、天気が良ければ、芝生にはピクニックしてる家族連れやカップルたちも♪
お洒落なカフェやテラスでくつろぐ事もでき、ワークショップや夏祭りなどのイベントも開催しているので、くつろぎながらも楽しめる要素たっぷりな新しい公園です♪

詳細情報

住所:東京都中野区中野4-13
TEL:03-3228-8032
ホームページ:http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/504000/d020119.html


中野区歴史民俗資料館

歴史を感じる!

「沼袋駅」北口から徒歩8分

中野区歴史民俗資料館は、郷土の文化遺産を保存し展示活用していくことを目的とした資料館です。
常設展示室と特別展示室、企画展示室の3つの展示室があり、常設展示室では再現ジオラマなどにより、原始から現在までの中野の歴史を見ることができますよ。
その中で、生類あわれみの令、お犬様の施設の秘密を覗き見ることもできるかもしれません!
また敷地内にある樹齢おおよそ500年のしいの木は、圧巻!
歴史を見てきたこの樹木には感動すら覚えますよ♪

詳細情報

住所:東京都中野区江古田4-3-4
TEL:03-3319-9221
関連サイト:https://www.museum.or.jp/modules/im_museum/?controller=museum&input[id]=2476


ポケットスクエア

芝居はナマモノ!

「中野駅」南口より徒歩8分

駅からも近く、毎日演劇が上演されているポケットスクエアには、4つの劇場があります。「ザ・ポケット」「劇場MOMO」「テアトルBONBON」「劇場HOPE」です。
どの劇場も舞台がとても近く人気があり、下北沢につぐ演劇の聖地と知られています。
コメディからシリアス、人情からサスペンスまで様々なジャンルの演劇が上演されているので、スケジュールをチェックしてみてくださいね♪
たまには生のお芝居で心を揺らしてみませんか?

詳細情報

住所:東京都中野区中野3-22-8
TEL:03 -3381- 8422
ホームページ: http://www.pocketsquare.jp/index.php


新井薬師 梅照院

新東京百景の名刹!

新井薬師前駅より徒歩5分

照院のご本尊は、薬師如来(表側)と如意輪観音(裏側)の二仏一体で、高さ一寸六分(約5.5㎝)のご尊像で、真言宗豊山派に属し、新東京百景にも指定される名刹です。

二代将軍秀忠の五女・和子がかかった眼病を祈願したちまち治癒したことから「眼の薬師」として、また子育てなどにも利益があるとして有名で、遠方から参拝に参る方も!
ご本尊は秘仏の為、寅年に限り御開帳されるので、次は2022年ですね♪

詳細情報

住所:東京都中野区新井5-3-5
TEL:03-3386-1355
ホームページ:http://www.araiyakushi.or.jp/


57 件

関連する記事

こんな記事も人気です♪

【吉祥寺】ロマンチックに♡観光・デートにぴったりのスポット特集!

【吉祥寺】ロマンチックに♡観光・デートにぴったりのスポット特集!

住みたい街ランキングTOP3には必ず入る吉祥寺。 都会ながらも、自然に溢れオシャレにも敏感、そして歴史も残る希有な街です。 そんな街には魅力あふれるスポットがたくさん! 観光でもデートでも、1日中遊べるスポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
NEARLY編集部 | 51 view
【厚木】 自然と戯れて童心に返る!心を洗ってくれる観光スポット特集

【厚木】 自然と戯れて童心に返る!心を洗ってくれる観光スポット特集

神奈川県のちょうど中央部に位置する厚木市! 都心からのアクセスも良く、交通網も発達しています。 厚木といえばB級グルメが有名ですが、大自然の恵みをたくさん享受できる絶景パワースポットやおすすめの施設がたくさんあるんです。旅行で訪れる方も多いエリアです。大自然と戯れ童心に返って遊んだり温泉で癒されたりして、日々の疲れを1度リセットしてみませんか?
NEARLY編集部 | 23 view
【小田原】風光明媚な小田原でお気に入りの観光・お出かけスポット特集!

【小田原】風光明媚な小田原でお気に入りの観光・お出かけスポット特集!

小田原は、江戸時代には、富士・伊豆につながる宿場町として大変栄えました。 そんな街は、歴史情緒たっぷりで歴史が好きな人には外せないスポットがたくさん! また近代では、森林、公園、海岸など豊かな自然を残したまま楽しめる観光地もたくさんできました。 そこで、今回は定番のスポットから隠れた名所までオススメの観光地をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。お子様連れでも楽しめる場所がたくさんありますよ。きっとお気に入りのスポットがみつかるはず♪
NEARLY編集部 | 49 view
【日本橋】歴史と流行が融合した街を散策♪ぜひ訪れたい観光スポット特集!

【日本橋】歴史と流行が融合した街を散策♪ぜひ訪れたい観光スポット特集!

日本橋は、江戸時代から交通・商業の中心地であり、今も当時の風情があちこちに残る下町風情豊かな街。近年ではトレンド最前線の商業施設も建ち並び、歴史と流行がうまく融合し、新しい街に生まれ変わっています。歴史豊かな街を散策しながら、最先端のお買い物もでき、一度行くとこの街独特の雰囲気がやみつきになる人も!日本橋で訪れたいおすすめのスポットをピックアップしましたので、日本橋方面へお出かけの際はぜひ足を運んでみてくださいね。
NEARLY編集部 | 72 view
【新横浜】どこに出かける?新横浜で人気の観光スポット紹介♪

【新横浜】どこに出かける?新横浜で人気の観光スポット紹介♪

デートスポットや友達と出かけるのに最適な新横浜。夏にはプール、冬にはスケートリンクなど春夏秋冬楽しむことができる街でもあります♪新横浜でお出かけするのにぴったりな観光スポットをご紹介します☆
NEARLY編集部 | 7,256 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

NEARLY編集部 NEARLY編集部